ODにっき

ODをした時のことを書いていきます

2月6日

 

 

レタス79T

ブロン15T

 

 死にたい

薬が聞かなくなってきた

 

死にたい何もかも捨てて、何にも縛られない世界にいきたい

 

いつか、水商売、キャバ嬢をしている話をしたかな?

お客様の席につくなり「この仕事向いてないよ」とか「身体が商売道具なのに傷ものなんだね」とか

 

ここでも私の存在が否定されてる気がして

朝お酒でブロンを流し込む

 

前みたいな多幸感は何錠飲んでも現れない

 

来るのは体の震えというかもう痙攣に近い

 

 

なんで人は死ぬことを反対するのか

 

今日もまた生きてる